スポンサーリンク

archive: 2015年11月06日  1/1

大道を歩む 情けない人間にはなるな 堂々と人間としての大道を歩め

No image

第三文明10月号から紹介します。かつて池田大作創価学会インタナショナル会長は、子母沢寛(しもざわかん)の小説「大道」について述べたことがある(1988年10月12日)。子母沢は「勝者によって書かれた歴史の表通り」ではなく、「陰に埋もれた人間の真実」を発掘することに努めた作家である。池田先生はこのように評された上で、「戸田先生は、いい人だよ。一度、会わせておきたいな」とも言われていた、と追懐される。...

  •  0
  •  0