スポンサーリンク

archive: 2015年12月01日  1/1

自他彼此の心とは、悪と不幸の心のこと

No image

池田先生のご指導です。2008年9月号の大白蓮華、希望の経典御書に学ぶの「異体同心事」より抜粋します。久しぶりにあらためて大切な事だと思いました。----「自他彼此の心」(じたひしのこころ)とは、自己を孤立化させ、絶対化し、その自己に執着する我執から生まれる、悪と不幸の心です。この心は、人により、時により、例えば軽蔑(けいべつ)、憎しみ、妬み、恨み、憤懣(ふんまん)、高慢、悪意、不機嫌、憂鬱(ゆうつ)...

  •  0
  •  0