スポンサーリンク

archive: 2016年04月  1/1

新時代を創る SGI会長と共に 威風堂々と師弟の桜道を

No image

爛漫と 師弟の勝ち鬨 桜かな我が師・戸田先生の祥月命日を前に、師弟原点の地・太田区の文化会館で、懇ろに報恩感謝の勤行を行った(3月30日)。先生は桜がお好きであった。厳寒の冬を耐えて咲き誇る桜花のごとく、大難を越え、爛漫たる広布と人生の凱歌を飾られた。そして、桜の花の咲く頃に、霊山へ旅立たれたのである。来る年来る春、門下が桜を仰ぎつつ、後継の決意を新たにして、「五月三日」へ勢いを増していけるように...

  •  0
  •  0