スポンサーリンク

archive: 2016年11月02日  1/1

乱世を生きる市場原理は嘘かもしれない 橋本治 集英社新書

題名 乱世を生きる市場原理は嘘かもしれない P238著者 橋本治 集英社新書 筆者はかなり頭がいい人であることはわかるが,自分には難しいというのが率直な意見だ。何がいいたいのかよくわからず,狐につままれた感じを受ける。わかったようでわからない。わからないようでわかった気のする内容だった。しかしそんな私でも目を引く箇所を見出した。 日本のあり方はおかしいが何がおかしいのか?それを筆者は考えながら文章を書...

  •  0
  •  0