スポンサーリンク

archive: 2016年11月15日  1/1

チェルノブイリ30年の教訓 汚染地域の放射線防護の実態 日本の現実に驚き ロシア研究者・尾松亮

原発は不要です。負の遺産を未来の人に継承せず破棄するにはどのようにすべきでしょうか。日本経済のシステムに根深く組み込まれている原発をなくすためにはどうすればよいのか。私も3.11のときに支援業務で岩手に行かせていただきました。色々なことを思う中で、聖教新聞にロシア研究所尾松亮氏が書かれた記事がありましたので紹介させていただきます。除染作業員のマスク福島の避難指示区域内。車の窓から、炎天下の中、働く...

  •  0
  •  0