スポンサーリンク

archive: 2016年12月27日  1/1

創価学会仏(そうかがっかいぶつ)とはなにか 創価学会の意味その1

創価学会仏について、前回、池田先生のご指導から「仏」について学ばせて頂きました。 今回は、「創価学会」とは何かかについて学びたいと思います。 創価学会の心 死身弘法の魂、殉教の心、尽くして尽くし抜く 仏法の究極も「偉大なる凡夫」として生ききることにある。自分の命を与えきって死んでいく。法のため、人のため、社会のために、尽くして尽くし抜いて、ボロボロになって死んでいく。それが菩薩であり、仏である。 「...

  •  0
  •  0