スポンサーリンク

archive: 2017年04月05日  1/1

チェルノブイリ30年の教訓=完 31年を迎えて 私たちは学び続けられるのか ロシア研究者・尾松亮

31年を迎えて 2016年11月29日、チェルノブイリ原発4号炉を包み込むアーチ型シェルターの取り付けが完了した。爆発した4号炉を覆うコンクリート遮蔽物「石棺」は老朽化が激しく、この「新シェルター」を上からさらにかぶせた。これにより、水や雪の侵入を防ぎ、周辺環境への汚染拡大を防止する。 専門家によれば、今後100年は持つとのお墨付きだ。「(隣接地の)線量が半分以下に下がった!」とシェルタープロジェ...

  •  0
  •  0

ブラジル アクレ連邦大学が池田先生に「名誉博士号」を授与 池田先生の謝辞

3月28日午後、東京・八王子市の創価大学本部棟にて、ブラジル北西部の名門学府「アクレ連邦大学」から、創価大学創立者の池田大作先生に「名誉博士号」の授与式が行われました。これは、人間主義に基づく恒久平和建設への功績をたたえたものです。授与式はアクレ連邦大学のミノル・マルチンス・キンパラ総長、総長夫人のデグマール・アパレシーダ・フェレッティ准教授、マルシア・ヴェロニカ・ハモス・デ・マセード准教授らが出...

  •  0
  •  0