スポンサーリンク

archive: 2017年05月02日  1/1

新時代を進む 池田先生と共に07 いざ爛漫と創価桜の道を

いざ爛漫と創価桜の道を 師弟誓願の3月から「4・2」「5・3」へ、我ら創価は勝利のリズムで進む。総本部の青年桜も開花し、各地から集われる尊き友が笑顔で仰ぐ季節となった。 年々歳々、「冬は必ず春となる」との希望の劇を宝友と飾りながら、恩師・戸田城聖先生の祥月命日(しょうつきめいにち)を迎えられることに感無量である。 アメリカSGIの初代から第4代まで歴代の婦人部長・書記長たちも、仲睦まじく来日された...

  •  0
  •  0