スポンサーリンク
06 2016

緑内障手術後(トラベクロトミー)のコンタクトレンズ着用について その後 160106

スポンサーリンク
去年の12月下旬に、緑内障術後(トラベクロトミー)に初めてコンタクトレンズを着用したあと、
今日までで約6回のコンタクトをつけています。

結果どうかといいますと、目の方はいまのことろ問題はなさそうです。
しかし、コンタクトを取り外すときに、目の手術の傷跡に触れないように注意が必要です。

傷跡は若干充血しているようでした。
その辺を考慮すると、あまり頻繁な着用は避けたいと思います。

私の場合はそのように感じています。

皆様、くれぐれも目は大事にして下さい。
関連記事
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ このエントリーをはてなブックマークに追加 


スポンサーリンク

緑内障手術後のコンタクトレンズ着用 トラベクロトミー

0 Comments

Leave a comment