スポンサーリンク
18 2016

四季の励まし 池田SGI会長 喜びの信心に福徳は集まる

スポンサーリンク

喜びの信心に福徳は集まる

楽しいところに、人々は集う。
明るい集いに、歓喜がわく。
喜びの信心に、福徳はいや増す。
勢いの強いところに、勝利もある。
ゆえに、朗らかに、また仲良く、
私どもは生き抜いてまいりたい。

真剣と深刻とは違う。
勇敢と悲壮とは違う。
大勇の人は、明るい。
確信の人は、冷静である。
知性の人には笑顔の余裕がある。
まさしく闊達な「笑い」こそは、
不屈なる「心の勝者」の証である。

いかなる困難も恐れず進む。
妙法を唱えに唱え抜いていく
これが、人生を最高に
楽しみ切っていく道であり、
わが学会の道である。
「進まざるは退転」である。
前進する人には「希望」がわく。
「勇気が」みなぎる。
「張り」がある。
「充実感」がある。
「結果」もでる。
だから楽しい。

何が起こっても、
それを楽しんでいく。
前向きの方向へと受け止めていく。
それが楽観主義であり、
その究極が信仰である。
楽観主義の人は強い。
いい方向へ、いい方向へと
自分でとらえ、
自分で「そうなる」
「そうなってみせる」と
決めることである。
喜劇王チャップリンのごとく、
何があっても、
愉快に笑い飛ばしながら、
苦労を楽しみに変えながら、
快活に生きていきたい。

(聖教新聞 2016年1月17日(日)付 池田SGI会長 四季の励まし 喜びの信心に福徳は集まる)


以上です。
本当にありがとうございます。
関連記事
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ このエントリーをはてなブックマークに追加 


スポンサーリンク

喜びの信心 楽観主義 四季の励まし

0 Comments

Leave a comment