スポンサーリンク
27 2016

緑内障手術後の通院とコンタクトレンズの着用 160615

スポンサーリンク
御無沙汰しております。

2016/6/15日に病院に行きました。

久しぶりでしたが、先生からは良好とのこと。

コンタクトレンズは、2・3日に1回の間隔で着用しています。

眼圧は、左11右11 でした。(手術した目は右)

順調で嬉しいです。
コンタクトレンズもそろそろなくなってきたので買い替えることにしました。
また、目がかゆくて赤いのでみてもらったところ、アレルギーだとのこと。
両目用にアレルギー性結膜炎治療液、ケトチフェンをいただきました。
私はアレルギーを持っているのでちょっと赤眼が気になりますが、今の時期は仕方ないのかもしれません。

現在の緑内障点眼は以下の通り

【左目】緑内障未手術
 朝) エイゾプト、アイファガン、ケトチフェン(アレルギー用)
 夕) デュオトラバ、アイファガン、ケトチフェン(アレルギー用)

【右目】緑内障手術後(360°スーチャートラべクロトミー手術)
 朝) アズラビン(抗炎症剤)、ケトチフェン(アレルギー用)
 夕) デュオトラバ、アズラビン(抗炎症剤)、ケトチフェン(アレルギー用)

アズラビンがちゃんと作用しているようで、右目の術後の切り傷はきれいな状態です。

どうか皆様もめを大切にしてくださいませ。
関連記事
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ このエントリーをはてなブックマークに追加 


スポンサーリンク

緑内障治療 目薬点眼 眼科通院 緑内障手術後のコンタクトレンズ着用

0 Comments

Leave a comment