スポンサーリンク
21 2017

北海道総会・北海道青年部総会 2016年12月11日 池田先生のメッセージ

スポンサーリンク
170121羊蹄山

北から南から青年拡大の潮流!

北海道と九州の大会が12月11日に開催されました。
2017年は創価の人権闘争の原点と光る「夕張闘争」60周年の大佳節です。その幕開けとなる北海道総会・北海道青年部総会が札幌市の池田講堂で開かれました。その中で池田先生より祝福のメッセージを頂戴しましたので紹介させていただきます。


師弟共戦の大金字塔を

吹雪に胸張り、大勝利の北海道総会、誠に誠におめでとう!
さらにまた、日本全国、いな全世界の先頭に立って「青年拡大の年」の開幕を告げゆく北海道青年部総会、本当にうれしい。青年部が率先して聖教新聞を拡大し、凛々しく集い合ってくれたことも、よく分かっております。師走の多忙な中、準備を重ねてくれた素晴らしい合唱も、演奏も、本当にありがとう!
そして、この夏の豪雨の甚大な被害も、北海道家族が、一丸となって乗り越えながら、創価の三代城の偉大なる大拡大を成し遂げてくれました。

牧口先生も、戸田先生も、どれほど喜んでおられるか。
何より御本仏・日蓮大聖人が「善き哉、善き哉」と最大に讃えておられることでありましょう。
御聖訓には仰せであります。「一の師子に百子あり・彼の百子・諸の禽獣に犯さるるに・一の師子王吼えば百子力を得て諸の禽獣皆頭七分に破る(わる)、法華経は師子王の如し一切の獣の頂きとす」(御書1316㌻)と。
北海道は、全学会の頂きに一人立つ、誇り高き師子王の連帯です。
全世界が憧れる、三代宿縁のロマンの人材城であります。
ゆえに北海道が強くなり、勝ち栄えゆくことが、世界広布の希望と輝きます。
北海道の正義の師子吼が轟きゆくことが、新時代の勇気の活路を開くのです。
北海道家族一人一人が、「冬は必ず春となる」という幸福勝利の大福徳に包まれゆくことこそ、未来を照らす太陽なのであります。

さあ、わが北海道の皆さん!
勇敢に師子王の心を取り出して、「世界広布は北海道から」を合言葉に、「幸福拡大」「青年拡大」の大金字塔を、燦然と打ち立てていこう!
「師弟の北海道ここにあり」という誓いの大行進を、いよいよ明るく、仲良く、にぎやかに繰り広げていこうではありませんか!
縁深き一人一人の健康と勝利、ご家族の繁栄を祈り、私はさらにさらに題目を送っていきます。
どうか、体を大事に!絶対に事故なく、喜びあふれる大勝利の一年を総仕上げしていってください。
愛する北海道、万歳!師弟共戦の青年部、万歳!
世界一仲良く朗らかな北海道家族、万歳!

(聖教新聞2016年12月16日(金)付 北海道総会・青年部総会への池田先生のメッセージ)

本当にありがとうございます。
関連記事
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ このエントリーをはてなブックマークに追加 


スポンサーリンク

北海道 幸福 青年 師弟共戦

0 Comments

Leave a comment