スポンサーリンク
14 2017

四季の励まし 池田大作先生 滔々たる人材の流れを

スポンサーリンク
170314奥入瀬渓流

滔々たる人材の流れを

未来の一切は、
後継者で決まる。
若い人が
命を継いで立ち上がってくれれば、
将来も
永遠に勝ち続けることができる。
滔々たる
人材の流れをつくった人が、
本当の勝利者である。

「後継」と
「後続」とは異なる。
後方の安全地帯に身を置き、
開拓の労苦も知らず、
ただ後に続く
「後続の人」に、
「後継」の責任を果たすことなど
できようはずがない。
「後継の人」とは、
勝利の旗を打ち立てる
「先駆の人」でなければならない。

世間には
浅薄な人間関係で
よしとする風潮があろうが、
学会は違う。
あらゆる機会をとらえて、
語り合うのだ。
耳を傾け、励ますのだ。
共に悩み、共に祈るのだ。
共に動き、共に戦うのだ。
その人を知れば知るほど、
「必ず広布の人材にしていこう!」
「必ず師匠に縁させていこう!」と
祈りは深まる。
この深き祈りこそ、
「人材・拡大」の原動力である。

「師弟」に生きる人は強い。
断じて、勝っていける。
私は、師弟の道に徹しゆく
本物の「師子」をつくりたい。
一騎当千の
力ある師子を育てたい。
いかなる嵐にも微動だにしない、
正義の師子を、
一人でも多く
育てていきたいのだ。
それが今の私の願いである。

(聖教新聞 2017年3月4日(土)付 池田大作先生 四季の励まし 滔々たる人材の流れを)

本当にありがとうございます。
関連記事
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ このエントリーをはてなブックマークに追加 


スポンサーリンク

師弟 師子 人材拡大 先駆 後継 後続

0 Comments

Leave a comment