スポンサーリンク
09 2015

幹部のあり方 先頭をゆけ!

スポンサーリンク
幹部のあり方について、池田先生は次のように指導されている。

学会の伝統は、幹部が泥まみれになって、先頭を行くところにある。そして、後輩が安心して、信心と生活とに邁進できるように、道を切り開いていく。他の組織や団体とは、見事な一線を画した実践の姿が、そこにあった。未来への、未門の栄光の道を開拓していくためには、それ以外にあり得ないと信じていたからである。(人間革命5巻・驀進の章)

更なる人間革命、境涯革命をかけて戦い抜く事を誓う。
関連記事
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ このエントリーをはてなブックマークに追加 


スポンサーリンク

0 Comments

Leave a comment