スポンサーリンク
10 2015

折伏とは幸福への最高の手段

スポンサーリンク
人間革命5巻より、戸田先生のご指導です。

現代に於いて仏と等しい境涯に立ち、この世界を心から愛する道に徹するならば、ただ折伏以外の方法は、全て何ものもないのであります。これこそ各人の幸福への最高手段であり、世界平和への最短距離であり、一国隆昌の一大秘訣なのであります。ゆえに、私は、折伏行こそ、仏法の修行中、最高のものであるというのであります。折伏行は、人類の幸福のためであり、仏法でいう衆生済度の問題であるので、仏の境涯と一致するのであります。したがって、折伏行をなす者は、慈悲の境涯にあることを忘れてはなりませぬ。宗教論争でもなく、宗門の拡張のためでも決してない。ご本仏、日蓮大聖人の慈悲を行ずるのであり、仏に代わって、仏の事を行ずるのであることを、夢にも忘れてはなりませんぞ
関連記事
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ このエントリーをはてなブックマークに追加 


スポンサーリンク

0 Comments

Leave a comment