スポンサーリンク
25 2016

初めての海外研修inアメリカ(2000年頃のお話し) SGI-USAについて アメリカSGI

スポンサーリンク
SGI-USAについて

Soka Gakkai International-USA (SGI-USA)

創価学会・インターナショナル・アメリカの略です。


 私は創価学会のメンバーとして、たくさんのSGIメンバーに本当にお世話になりました。

創価学会は、大乗仏教の真髄である日蓮大聖人(1222~1282)の仏法を信奉する団体です。

その目的は、仏法の実践を通して、一人一人が真の幸福境涯を確立するとともに、生命の尊厳を説く仏法哲理を根本に、恒久平和、豊かな文化、人間性あふれる教育の創造を推進し、人類社会の発展に寄与することにあります。

1930(昭和5)年の創立以来、日本では827万世帯、海外にも192カ国・地域の会員が日蓮大聖人の仏法を実践し、各国の繁栄と平和を願い、活動しています。

「創価」とは価値創造を意味しています。その価値の中心である「生命の尊厳」の確立に基づく「万人の幸福」と「世界の平和」の実現が、創価学会の根本の目標です。

日蓮大聖人は「自分の幸福を願うならば、まず周囲の平和を祈るべきである」と述べ、個人の幸せは世界の平和・安穏なくしてはありえないと説いています。

その意味で創価学会は、一人一人の幸せのみならず、真の平和・幸福社会の実現を目指しているのです。

詳しくは、創価学会ホームページでご覧下さい。



bobhouse.gifsyoudai.gifmark1.gif
sfmarks.gifmetinhouston.giffranaa.gif




海外生活の中で一番お世話になったのはSGIメンバーの方々です。


朝6時の唱題会や家庭訪問に連れて行ってくれたマーク。


インディアンを救うんだと語っていた当時18歳のヤングメンバー


池田先生との出会いの事を美しい眼差しで語ってくれた壮年の方。


ゲイだけど私にも仏性があるんだよと熱く語ってくれた壮年の方。


ベトナム戦争の後遺症を信心で乗り越えた黒人の男性。


流暢な英語で信心を語ってくれた中国人のご夫人。


一緒に正座してお題目を上げてくれた黒人の女性。


草創期の事を深く書く語ってくれた日本人のご夫人。


キリスト教と比較しながら唱題に挑戦していた男子部のメンバー。



などなど、上げればきりが無いけれど、感謝と感動の連続でした。

何よりも、SGIの広布拡大をされた池田先生の偉大さを肌身で感じ、今までの自分の見識の浅さ、傲慢さを猛省しました。


関連記事
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ このエントリーをはてなブックマークに追加 


スポンサーリンク

SGI創価学会インターナショナル アメリカ旅行体験日記

0 Comments

Leave a comment