スポンサーリンク

archive: 2020年09月  1/1

乱世を生きる市場原理は嘘かもしれない 幸福と経済とは

題名 乱世を生きる市場原理は嘘かもしれない P238著者 橋本治 集英社新書 筆者はかなり頭がいい人であることはわかるが,自分には難しいというのが率直な意見だ。何がいいたいのかよくわからず,狐につままれた感じを受ける。わかったようでわからない。わからないようでわかった気のする内容だった。しかしそんな読解力の乏しい私でも、目を引く箇所を見出せたので紹介したい。 日本のあり方はおかしいが何がおかしいのか?...

  •  0
  •  0

アメリカ生活で感じたこと 当時の視点から感じた私のアメリカ

当時の視点から感じた私のアメリカ実にこの国はいろいろな人種がいます。世界から自由を求めて、夢を求めて来た人たち。お金持ちから貧乏人。いろいろな宗教、差別。まるで一つの小さな地球のようでした。州ごとに制度が違う地方分権みたいな仕組み。そのために自国で互いに独立しあい、争いあい、切磋琢磨している国。それがアメリカです。酸いも甘いもすべてこの国にあり、何を選ぶかは自分の責任。これがアメリカです。またどこ...

  •  0
  •  0